スマートフォンは子どもに悪影響?

子育て関係

皆さんは子どもと一緒にいる時にスマホを無意識に触っていることはありますか?ついつい便利だから僕も31歳になりましたがiPhone4の時からずっと使い続けて今はiPhone13を使っています。10年以上はスマホ使ってます。子供が生まれる前からずっとやり続けているゲームもあります。現代の社会で切っても切り離せないスマホですが子どもにはやはり悪影響だということはだいたい想像つきましよね。

ではなにが悪影響なのか解説していきます。

短準に目が悪くなるから!とかではないですので最後まで読んでください。😂

表情や仕草から学ぶ

子どもたちはコミュニケーション能力を言葉だけではなく人の表情や仕草から学んでいくのです!その中で子どもはどんな時でもママ、パパから注目してほしいと気をひこうとします。

そんな時に、親がスマホに夢中で無表情

子どもの呼びかけ、おしゃべりにも「そだねー」などとテキトーな返し…

こんな言葉のキャッチボールをしているとどうなるでしょうか?

「ママ、パパは僕なんかよりもスマホの方が大切なんだ…」と感じてしまうのです。

スマホ優先の生活が続くと…

子どもにとってはやはり影響がでます…将来自己肯定感が低くなったり、コミュニケーション不足、親子の信頼関係の低下、怒りやすくなる。等、精神的に様々な悪影響がでてしまうことでしょう。

全くスマホを触らずに生活は難しい

もう何をするにもスマホ中心の世界で触れないというのは寝ている時以外難しいです。僕も四六時中さわっているといっても過言ではないので皆さんと一緒に気をつけなければいけないと改めて思いました。こどもスマホのより良い関係が気づけるよう家庭内でルールを決めてみることをオススメします!

僕の家庭では「英会話の勉強を10分程度したらYouTubeを決めた時間まで見る。」「ご飯の準備ができるまでの時間内なら見ても良い」等決めています。

大事なのはこどもと一緒にルールを決めることですね。

スマホと向き合う時間を子どもの笑顔をみる時間に機種変していきましょう!!

タイトルとURLをコピーしました